フィンジアの体験談と他キャピキシル育毛剤との比較したら1位は?

育毛効果が高いと噂されているフィンジアの人気はどこから来るのでしょうか。

フィンジアの特徴

フィンジアは育毛剤によく使われる成分であるミノキシジルよりも優れた作用があると言われているキャピキシルを多く使用し、

 

ミノキシジルに比べてより浸透しやすい成分であるピディオキシジルが配合されているという大きな特徴があります。

また、これらの有効成分がただ表記されているだけではなく、きちんと臨床試験が行われているという安心感もフィンジアの人気を支える一因だと言えるでしょう。

私も臨床データを信頼して買いましたし^^

それでは、フィンジアを一年間使ってきた振り返りと、フィンジアの成分等の基本情報について書いていきたいと思います。

\正規品は公式サイトでしか売っていません!/

フィンジアの公式販売サイトはコチラ ⇒

※楽天などで買うと30日間の返金保証対象外です

フィンジア注文&到着から一年後までの体験レビュー

【注文&到着】フィンジアを公式サイトで購入した!

まず気になったのは注文してからどれくらいで届くのか。これは地域差があるかと思いますが、私の場合は公式サイトから注文してから3日後に届きました。

発送までにもっと時間がかかるだろうと思っていたので嬉しい誤算です。

次に気になったのが梱包方法。薄毛を自覚していても、育毛剤を買ったことをあまり堂々と公表したくないというのが正直なところ。

その点でも抜かりがありませんでした。

注目

箱は商品名も会社名もロゴも一切記載されていない無地の段ボール。そして伝票も必要最低限であるこちらとメーカーの名前と住所のみ。

メーカー名と箱のサイズ感だけで中身が想像つくようなら、それは同じくフィンジアを購入した人だけでしょう。

いざ開封の儀へ

段ボールを開けるとまず出てきたのはチラシやパンフレット。ちょうど段ボールと同じくらいのサイズなのですぐにはフィンジアを拝めず……。

チラシ類をどかすと、ついにフィンジアがお目見え。

フィンジア本体は段ボールの底にビニールでしっかり固定してありました。

アマゾンなどでよく見る梱包方法で、多少乱暴に扱っても動かず、外箱も新品然として綺麗。外箱のデザインもカッコよく、テンションが上がります。

一緒に入っていた紙類をチェック

なにやら色々と入っていました。一覧にするとこんな感じ。

箱に入っていたもの
  1. パンフレット1 (有名人へのインタビューがメイン)
  2. パンフレット2 (フィンジアの商品紹介がメイン)
  3. パンフレット3 (関連商品の紹介がメイン)
  4. 社長のあいさつ
  5. 全額返金保証の案内

ネットで調べてみると購入時期によって多少変わるようですが、今回はここの5つでした。

ちなみに、パンフレット1でインタビューを受けているのは、公式ページにも写真が使われていたK-1選手の魔娑斗さん。

さて、この中で大切なものをピックアップして間違えて捨てないように選り分けましょう。

まずはパンフレット2、フィンジアの商品紹介。正しい使い方や、他の使用者の体験談などが載っているので、使う前に一読するべきです。

注目

このパンフレットによると、効果を実感できるのは3ヵ月使用を続けた後だそう。使用者の96%が効果を実感しているようです。自分が残りの4%でないことを願いたい。

もう1つ、全額返金保証の案内。サイズが他よりも小さいので見失わないよう注意。

フィンジア定期コースの売りの1つである返金保証。皮膚に異常が出たりしたらこの制度を使って返品するつもりで購入したので、この案内は万が一に備えて大切に保管

今回は返品することになったときになるべく送られてきたままの状態で返送したかったので、箱やパンフレットなども一通り保管することにしました。

フィンジア本体とご対面

さて、一通り箱の中を確認したところで、いよいよフィンジアを外箱から取り出します。わくわく。

外箱は変なツヤ感のないマットな黒に金色の文字という高級感あふれるデザイン。

そんな外箱からは、これまたシンブルながらもシュッとした印象のコンパクトなスプレー容器が。

なかなか値の張る商品だったので、この見た目には大満足。お高い商品にはカッコよくあって欲しいという小市民並みの思考ですがデザインはいいに越したことはありません。

さて、ここで少し驚いたのがボトルのサイズ。想像以上にコンパクトで、自分の手のひらにはみ出さず乗っかる程度でした。小さい。

他の育毛剤の実物もいくつか見ていますが、ここまで小さいものは初めて見ました。

これ、出張や旅行などが多い人にとってはありがたいのではないでしょうか?

かさばらないし、何度も言うようですがデザインもいい。持ち運びや出先での使用にはベストな気がします。

頭皮に付ける前に中身を手のひらに出してみた

ネットの口コミでフィンジアのニオイが気になるという意見を見かけたので、まずは手のひらひ出して匂いをチェック。もしキツイニオイがあるならいきなり頭につけたくはないので。

手のひらに至近距離ですこーしだけフィンジアをプッシュ。たくさん出してしまうとあまりに勿体ないのでビビり気味な量でチェック。

液に顔を近づけてニオイを嗅いでみると……。うん、ニオイはありますね。

無臭だという口コミも存在していたのですが、どう好意的にみてもニオイはあります。

とはいえ大して気になるほどのものでもありませんが。ちなみに液体は透明ではなくほんのり黄色っぽい色。

透明で無臭だったら逆に効果が心配になるところだったので、この程度なら寧ろ好感触です。

手に出した分をそのまま乾かしてみた

フィンジアから感じたニオイのなかで一番強かったのがアルコールのニオイに思えたので、アルコール成分が揮発したらどうかを確認するために乾くまで少し放置してみました。

液体が乾いて水っぽさがなくなったあたりで再びニオイを嗅いでみると……。

おっ、ほぼ匂いがない!

どうやら乾くことでほぼ無臭になるようです。

アルコールの力なのですかね?無臭だとの口コミをした方は液体に対してではなく、使用後にニオイが残るかという点で無臭、と書き込んだのかもしれません。

乾かす時間を取れない外出直前などに使うには少しニオイは心配ですが、30分程度で乾いてくれたので、多少時間に余裕をもって使えば何の問題もないでしょう。

最悪、ドライヤーの冷風でサクッと乾かしてしまうのもアリかと。

液体はサラサラでベタつきも無し

ニオイが気になっていたのでそちらに気を取られてしまいましたが、液体自体の質感も見ていました。

色については先ほど少し触れましたが、ほんのり黄色っぽい色。

皮膚にスプレーしただけではほとんどわかりませんが、手を丸めて、出した分を1ヵ所に集めるとうっすら黄色を確認できました。

粘性はほぼなくサラサラ。髪に邪魔されて頭皮に届かないなんてことはなさそう。使用後にベタつくこともなさそうです。

ただこれ、サラサラすぎてスプレーの仕方が下手だと確実にたれてきます。

顔にたれて目にでも入ったら……。あまり想像したくありません。

なれるまでは目や耳などに入らないよう注意が必要そう。また、うっかりスーツなどを着たまま使うのも危なそうです。

スプレー部分の使用感もチェック

フィンジアはスプレーでピンポイントに液を届けるスタイルの商品。

スプレーのノズル次第で使用感もだいぶ変わってくるはず。液体自体が優秀でもちゃんとつけることが出来なければ本末転倒。

ということで、いざ頭皮へスプレー!

おっ、思いのほか圧が強め。頭皮にダイレクトに飛んでくる感覚。

気になる部分へ適格にプッシュするのには多少慣れが必要かもしれませんが、これは好感触。髪にはあまり付着しませんでした。何より頭皮に届いた感覚に安心感を覚えます。

初使用での感想

スプレー直後はもちろん湿り気がありましたが、乾いてみると見た目への影響は一切無し。直後の湿り気はむしろ寝癖直しに有効利用できそうでした。

乾かすのは重要ですが、放っておいても30分程度で乾きますし、それほど問題にはならないでしょう。

使用直後も思ったよりさっぱりしていて、不快感はありませんでした。アルコールとメントールの効果ですかね?スーッとした清涼感があります。

私はこのタイプの清涼感が好きなので大満足。乾くのと同時にこのスーッとする感覚も消えるので、この感覚が苦手な方でもそれほど気にならないと思います。

もう1つ気になっていたのが配合されているカプサイシンによる刺激の有無。少しピリピリしたりするのかなと多少警戒していましたが、そんなことは全くありませんでした。

人によって感じ方に差はあるでしょうが、少なくとも私にとって気になるような問題はありませんでした。

カプサイシンの存在を強く意識していたので頭皮が温まった気がしましたが、さすがに気のせいでしょう。

現時点では非常に好感触。返品はもちろん見送りです。

【1週間】まずはフィンジアを1週間使い続けてみた

さて、フィンジアを使い始めて1週間が経ちました。が、さすがに1週間では効果を実感するまでには至りません。

副作用がないかをチェック

もし皮膚に合わないのであればそろそろ何かしらの副作用が現れるはず。

副作用の心配が少ないことでも有名なフィンジアなので問題ないとは思いつつも、こればかりはどうしても気になっていました。

が、結論として、副作用や皮膚トラブルは全くありませんでした。

1週間が経過した時点でなにも出ていないということは、私の肌には合っているということなのでしょう。

副作用にはさまざまなものがあるため、まだ完全に安心だとは言えませんが、少なくとも皮膚トラブルの心配はいらないでしょう。

【1ヶ月】フィンジアの返金期限が襲来して迷う!?

あっという間に1ヵ月近く過ぎました。フィンジアの全額返金保証が有効なのは商品を受け取ってから30日間。

まだまだ効果を確信するには早いですが、そろそろ返品するか否かを決めなくてはいけません。

私の場合は副作用らしい症状が現れず、また、効果の有無を1年かけて確認するつもりで購入していたので、全額返金保証制度は利用せず、このまま使い続けることを選びました。

正直、有効期限が3ヵ月あればいいのにとは思いましたが、こればかりは初めから分かっていたことですし仕方がありません。

明確に効果が現れるのは3ヵ月後だとパンフレットにあるわけですし、30日程度では肌に合うか否かくらいしかわかりません。

とはいえ、ほんのり抜け毛の量やシャンプー時の髪の手触りにいい変化を覚えました。

期待から来る勘違いかもしれませんが、効果はある!と思っておくことにします。続ける意欲にもつながるので。

【2ヶ月】フィンジア継続決定!計2ヵ月が経過した

フィンジアを使い始めて2ヵ月が過ぎた頃、望ましくない変化を感じました。

抜け毛が、増えている気が……。

返金保証期限が過ぎたことで本当に返品しなくてよかったのかとの不安感からくる勘違いである可能性の方が高いですが、これはかなり心配。

季節の問題や、効果の前兆である初期脱毛という可能性もあります。

目安の3ヵ月まで後1月。不安は大きいですが、ここまで来たからにはもうひと踏ん張り。

【3ヶ月】ついに目安となる3ヵ月が経過!薄毛は?

気が付けば目安となる3ヵ月目に突入しました。途中まではハラハラしながら使っていたのですが、パンフレットの記載通り、使い始めて3ヵ月あたりで効果を実感!

わたし

抜け毛の量が明らかに減りました!

パンフレット通り過ぎてちょっとこわいくらい。

抜け毛は減りましたがまだ目に見えて髪の量が変わったわけではありません。それでも抜ける毛の量が減ったことは使い続ける原動力になりました。

頭皮ケア、やっぱり負担ではありますからね。努力が実を結ばない可能性や、逆に悪化させてしまう可能性が頭にあるとどうしても継続が難しくなります。

この時点で抜け毛の減少を確信した主な理由は2つ。

抜け毛が減った
  • 起きた時に枕についている抜け毛が半分ほどになったこと
  • 以前は気が付くと机の上に落ちていた髪をほとんど見かけなくなったこと

シャンプー時に手にくっついてくる抜け毛の量も減ったように思います。頭の見た目は変わりませんが、全体的に清潔感が生まれた感じ。

自分がフィンジアの効果を実感できる96%に含まれていたことに安堵しつつ、この効果を無に帰さないようしっかり続けていこうと決意を新たにしました。

【6ヶ月】フィンジアを使い続けて半年で見た目に変化が!

6ヵ月、ここまでの3ヵ月間は割とストレス無く、期待と慣れに背中を押される形でポジティブに使い続けられました。

この時点ではっきり現れた最大の変化が産毛の存在感。

フィンジアを使うときに頭皮マッサージを並行して行っていたのですが、そのマッサージ中、指先に産毛らしき細かい毛の感覚を覚えました。

産毛らしき毛の感覚は段々と増えていき、6ヵ月が経過する時点では産毛の長さは1cmほどに

日本人の髪の成長速度は1日0.3~0.4mmらしいので、逆算すると生え始めたのは1ヵ月ほど前ということになります。

産毛が増えてそれらが成長しているということは、新しく髪が生え、髪の密度が上がったということに他なりません。

そしてもう1つ大きく変わったのが髪のコシ。

フィンジアを始める前は1本1本が細くて頼りないヘナヘナした髪だったのですが、この時点ではしっかりとコシのある強い髪に変わってきていました。

もちろん見た目にもほんのり変化が。

これだけ分かりやすい効果が出てくると俄然1年間やりきるパワーが湧いてきます。

それにしてもこの頭皮マッサージ、改善している実感と多幸感まで得られて一石二鳥でした。

【1年】目標の1年が経過!フィンジアで髪の量が増えた!

ついに目標だった1年が経過。半年の時点で明確に効果を実感していましたが、いよいよ見た目に大きな変化が出ました。

一番気になっていた頭頂部の髪の密度が増したのです。

1年前、つまりフィンジアを使い始める前には髪の隙間から地肌がのぞくほどスカスカだったのですが、産毛がしっかり成長し全体が髪に覆われました。

じわじわと変化していったので体感は薄かったのですが、記事の為に気を付けてみていたこともあり、割と早い段階で気づくことが出来ました。

1年前の写真と見比べてみると驚くほど違います。

まだ産毛が全体を覆ってくれた程度なので薄毛の名残はありますが、このまま成長してくれれば薄毛に悩んでいたと言ってもわからないくらいになってくれるでしょう。

この状態でももう周りの目が気になるようなことはありません。

フィンジアが臨床試験でも効果を出したとの情報が

この記録を付けている間に知ったことなのですが、フィンジアはどうやら臨床試験でも優秀な成果を出したそうです。

これだけ効果を実感した後なのでひたすら納得です。

実は他にもいくつか育毛剤を試したことがあるのですが、産毛が生えるところまで改善を実感したものは今までありませんでした。

フィンジアを使い続けてみて本当に良かったです。

実践したフィンジアの使い方やその後の経過を少し

同じ育毛剤を使っていていても使い方次第で効果は大幅に変わってくるでしょう。そこで実際使ってみてこれは重要だなと思ったポイントを書き出しておきます。

それと、その後の経過からこの先どの程度まで改善が見込めるのかの予想も書いておきますね。

私流のフィンジアの使い方

フィンジアの使い方は概ねパンフレットに記載されている通りでいいのですが、パンフレットを見ただけではピンとこないところも実際あるんですよね。

まず、絶対に守らなくてはいけないのが1日2回、朝と夜に使うこと。

清潔な頭皮に使うのがいいらしいのですが、さすがに朝晩シャンプーするのはどうかと思ったので、シャンプーは夜だけにして朝は髪のセットなどをする前に使っていました。

なぜシャンプーのタイミングを夜に決めたかというと、夜の方が育毛剤の効果が大きくなる、という情報を入手したから。

参考

髪は眠っている間に成長するそうで、夜寝る前に髪の成長に1番いい条件をそろえてあげると最も効率がいいらしいのです。

それに付随する形で使用の際に気を付けていたのがシャンプーの仕方とそのあとの髪の乾かし方。

シャンプーは毛穴の汚れをしっかり落とすように丁寧に。シャンプーの後は頭皮がしっかりと乾くようにドライヤーで丁寧に。

特にちゃんと乾燥させるのがポイント。濡れたままフィンジアを付けてしまうと水分とフィンジアの成分が混ざって効果が薄くなってしまうのはもちろんなのですが……。

下手をするとフィンジアの液が水気に吸い寄せられて狙ったところと全く別のところに流れて行ってしまいます。フィンジアは元々サラサラなので、これはとても問題なのです。

非常にもったいないことになるので気を付けてください。

1回のプッシュ量

パンフレットには1回の使用量の目安は5~10プッシュと書かれていたのですが、初めから10プッシュ使ってしまっていいと思います。

私は内容量が心配で少ないプッシュ量から初めたのですが、結果的には毎回10プッシュ使ってちょうど1ヵ月で終わるくらいに余裕がありました。

逆に1プッシュの量が存外少なく、10プッシュでも少なく感じる方も多いと思います。

ちなみにフィンジアは頭皮がしっとりとする程度が適量です。育毛剤の中には髪がびっしょり濡れるほど使うものもありますが、フィンジアはそこまで大量に使いません。

髪が濡れないのは勝手がよかったのですが、その代り塗り広げるのに少々コツが要りました。

私は塗りムラをなくすためにブラシを活用して髪の分け目を3本作って、露出した地肌にダイレクトにプッシュ、それを3セット行う、という方法にたどり着きました。

一番気になる辺りに4プッシュ、次に気になる2ヵ所に3プッシュずつでちょうど10プッシュです。

マッサージは超重要

上記の方法でフィンジアを塗った後には必ずマッサージをしていました。理由は主に2つ。

マッサージの重要性
  • 1つはピンポイントにプッシュしたフィンジアをまんべんなく塗り広げるため。
  • もう1つは血行をよくして効果をしっかりと届けるため。

血行改善を目的とした成分が配合されているくらいですから、頭皮の血行は効果に直結してきます。

また、マッサージをすることで毛穴が動くので狭くなっている毛穴にもしっかり届いたような気がします。

また6ヵ月時点の項目にも書きましたが、効果をダイレクトに実感できるという利点もあります。一石二鳥です。

生え際までは効果が見込めなさそう

そんなこんなで1年経った後もフィンジアを効率よく使い続けているわけなのですが。

どうやら生え際にまでは効果が及ばなそうです。

私が一番気にしていた頭頂部はしっかり改善しているのですが、この調子で生え際も!とはいきませんでした。

医薬品であるリアップなどでも後退した生え際に対する改善は難しいらしいので仕方ないのかな、とも思いますが、頭頂部の状態があまりに良好だったので正直悔しい気持ちが大きいです。

とはいえ既に十分な効果を実感しているので、この先も今の髪を守るためにフィンジアを使い続けようと思います。

フィンジア、私にとっては間違いなく今までで最高の育毛剤です。

フィンジアと一緒に使って損のないアイテム2つ

総まとめに入る前に、実際にフィンジアを使っていてこれは使うべきだなと思った商品を2つ紹介させてください。

頭皮の状態を確認できる便利アイテム

フィンジアに限った話ではありませんが、頭皮改善を目指しているときに続ける熱意を1番削ぐのが効果がないのではという不安。

頭皮の状態が観察できれば不安感はかなり減りますよね。

そこで買っておきたいのが、スマホに付けるだけで60倍まで拡大した写真が撮れるマイクロスコープ。

毛穴の詰まりや頭皮の状態、髪の状態までバッチリ観察できる優れもの。

クリップでスマホのカメラ部分に取り付けるだけのお手軽設計で、私が見たときにはアマゾンで1,000~3,000円で販売されていました。

この商品の存在にもっと早く気づいていればこの記事ももっと充実したのですが……。完全に手遅れでした。無念。

シャンプーにもこだわるべし

シャンプーの差は育毛剤の効き目に直結してきます。

市販のシャンプーには頭皮によくない商品も多く、シャンプー選びを失敗すると折角の育毛剤の効果より頭皮環境を悪化させるほうが早く、改善どころか頭皮の状態を悪化させてしまうかもしれません。

というわけで、シャンプー選びは慎重に。

育毛シャンプーと銘打たれているものであれば、どれを使っても大丈夫だと思いますが、折角フィンジアを使うならフィンジアシリーズのフィンジアシャンプーを使うのがいいかもしれません。

フィンジアの主成分と同じキャピシルが配合されたシャンプーで、フィンジアの効果を実感したなら是非試してみたい商品。

フィンジアと同じく公式HPから購入できます。

1年間フィンジアを体験した感想の総まとめを書く!

フィンジアを1年間使った感想を一言で言うなら、

わたし

フィンジアは凄い

です。

頭の悪そうなコメントになりましたが、正直文句の付けようがなかったのです。

お値段は高いですが、その分優秀な商品だったので個人的にはコスパはとてもよく、その点から考えるとむしろ安いとも思えます。

注目

抜け毛が減る程度の効果を望む場合にはもっと安い他の育毛剤を検討する方がいいでしょうが、実際髪の量を増やしたいのなら是非試してみるべき商品です。

たった1年で見るからに髪が増え、生活の質が明らかに向上しました。感謝してもしきれません。

途中から意識することもなくなっていたのですが、副作用はもちろん一切出ていません。安全性を確認する一助になれれば嬉しいです。

もちろんこれは私個人の見解なので、使う人によって効果には大きく差があるでしょう。

肌に合わないという方ももちろんいるでしょうし、購入する場合は自分に合うかきっちり見極めながら使いましょう。

もし効果が出ないときに確認してほしいこと

口コミなどで効果が出ない、とおっしゃっている方も多く見たので、実際使ってみての視点から最後に1つだけ。

注目

フィンジアは頭皮が清潔な状態でないと効果を発揮してくれません。特に薄毛に悩んでいる人の頭皮は毛穴に皮脂が詰まって劣悪な環境になっていることが多いです。

慎重なシャンプー選びと、丁寧なシャンプーで頭皮を清潔にできているか、一度自分の行動を振り返ってみましょう。

使い方次第で効果は雲泥の差。覚えておいてください。

\正規品は公式サイトでしか売っていません!/

フィンジアの公式販売サイトはコチラ ⇒

※楽天などで買うと30日間の返金保証対象外です

それでは、これ以降は体験談ではなく、フィンジアの成分などについて書いていきたいと思います。

臨床データの内容など、信頼性がアップすると思いますよ!

ピディオキシジルとキャピキシルが持つ発毛効果とは

ピディオキシジルやキャピキシルは、ただ単にフィンジアの販売元であるユーピーエスが「発毛に良い」といっているのではありません。

きちんとした臨床試験を行っておりデータとして発毛効果が認められている成分なのです。

これからはそれらの発毛成分であるピディオキシジルとキャピキシルの効果について詳しくご紹介します。

ミノキシジルに似た作用をもつピディオキシジル

育毛剤というとミノキシジルと呼ばれる成分を耳にすることが多くあります。

このミノキシジルは血管を拡張させる働きを持っており、頭皮の毛細血管を拡張させることによって血流を良くし、発毛に必要な細胞を活性化させる効果があるといわれている成分です。

育毛や発毛で重要となるポイントは、毛母細胞や毛乳頭などの細胞を活性化させるという点です。

そのためには、これらの細胞の増殖を促す元となる成長因子を増やすことが重要となります。

ピディオキシジル

フィンジアに配合されているピディオキシジルは、ミノキシジルの分子構造に似た成分で毛母細胞等を活性化させる作用がある成分なのですが、改良によってミノキシジルに比べて副作用が出にくくなっているという利点があるのです。

 

さらに、ミノキシジルの弱点とされていた浸透力の低さも改善されており、ミノキシジルより浸透力の高い成分となっています。

 

また、結合組織を構成する細胞の1種である繊維芽細胞の増殖を促す働きがある成長因子を増やすことで、髪を太く健康的に成長させたり、成長を止めてしまっている髪を活性化させて成長を促したりする効果を期待することができるのです。

 

加えて血管拡張効果もあるので、頭部の毛細血管が狭くなってしまって血流が滞っていたために栄養が不足しがちだった頭皮や毛根に栄養を行き渡らせることもできます。

ただし、ピディオキシジルはあくまでミノキシジルと似た作用を持つミノキシジルとは別の成分であるため、決してミノキシジルと同じ発毛効果があるわけではないという点は頭に置いておきましょう。

複数の臨床試験結果から見るピディオキシジルの有効性

ピディオキシジルは複数の臨床試験が行われており、イタリアでは4件もの実証実験が行われています。

ピディオキシジルが持つ効果を1つのデータではなく複数のデータを使って確認することができるため、より客観的な視点で効果を知ることができるのです。

 

参考元:https://www.calvizie.net

実証実験の結果

イタリアで行われた実験については、ローマの実証実験では40人中17人、ジェノバの実験では30人中21人が約半年間の実験によって効果を実感しており、その他に行われた2件の実証実験でもピディオキシジルが発毛に有効な成分であることが確認されています。

1件1件の実験に参加している人数はそれほど多くはないのですが、4件の実験結果が全てピディオキシジルの効果の有効性を証明しているという点において、ピディオキシジルが発毛に有効だと判断するためのデータとして十分信頼できる実験結果だという事ができるでしょう。

抜け毛を防ぎ髪の成長を促すキャピキシル

もう一つのフィンジアの特徴的な成分で発毛効果を持つ成分であるキャピキシルについてもご紹介します。

キャピキシル

キャピキシルは、AGAの原因となるDHTを作る酵素の働きを抑制して抜け毛を防ぐ効果が期待されるイソフラボンの一種のアカツメクサ花エキスと、毛母細胞や毛乳頭細胞等を活性化させて育毛を促す効果があると言われるアセチルテトラペプチドの2つの成分で構成された成分です。

つまり、キャピキシルという一つの成分のなかには抜け毛を防ぎ髪の成長を促進するという2つの効果を期待することができる要素があるのです。

臨床試験から見るキャピキシルの効果

もちろんキャピキシルも臨床試験を行っており、データとして効果を確認することができます。

 

キャピキシルの製造元であるカナダのルーカスマイヤー社では数多くの試験を行ってキャピキシルの効果について調査を行い、調査結果をまとめた論文を発表しています。

 

参考元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov

キャピキシルの効果を確認するために行った試験の一つにキャピキシルと比較成分となるプラセボ(偽薬)の投与による髪質の変化を調査したものがあります。

 

出典元:http://www.redenhair.com

この試験によると、全体的に良い結果が得られなかったプラセボに対し、キャピキシルを投与した場合には成長を続けている成長期の髪が試験前に比べて13%増加し、あとは抜けるだけという休止期にある髪が29%も減っているということを確認できます。

この結果だけ見てもキャピキシルには脱毛を防ぎ、発毛を促進する効果があることを知ることができるのです。

日本国内ではフィンジアとして試験を実施

これまでに紹介した臨床試験はピディオキシジルやキャピキシルをそれぞれ個別に調査したデータです。

成分によっては個別では効果があっても、他の成分と配合されると単体で持っていた効果がなくなってしまう、または効果が薄くなってしまうという可能性がある成分も無いとは言えません。

ユーピーエスが日本薬科大学と共同試験

そこで、販売元であるユーピーエスが日本薬科大学と共同試験を行い、20歳以上39歳以下の薄毛が気になっている日本人男性を対象にフィンジアの効果を検証する実験を行いました。

 

その結果はフレグランスジャーナルの2018年3月号に掲載されていますが、24週間フィンジアを使用した結果、髪の本数が増えただけでなく髪の密度が高くなり、成長速度も上がっていることが確認できました。

よって、この試験の結果ではフィンジアにはピディオキシジルやキャピキシルの効果が十分に発揮されているという事が分かります。

フィンジアは育毛や発毛に効果のあるピディオキシジルを2%、キャピキシルを5%という高濃度で配合していることにより高い発毛効果や育毛効果を得ることができるのです。

フィンジアを使用することによって副作用はあるのだろうか

医薬品や育毛剤、化粧品等には様々な成分が入っているため、それらの副作用を心配する方も多いと思います。

特に頭皮に直接つけるものとなると頭痛などを心配する方もいるかもしれません。

しかし、フィンジアには頭痛などの副作用を引き起こすような可能性がある成分は含まれておらず、副作用はないとされています。

もちろんフィンジアに限らず医薬品や育毛剤、化粧品には様々な成分が入っているため、なかには体に良くないのではないかと少し心配になる成分があることも確かです。

これからは、それらの少し気になる成分について説明していきます。

男性ホルモン抑制による副作用はあるのか

フィンジアには抜け毛を防ぐため、毛乳頭などの細胞と結合すると抜け毛を促す男性ホルモンの一種であるDHTの働きを抑制するという効果があります。

男性ホルモンの働きを抑制することによって性機能障害等の副作用を心配する方もいるかと思いますが、フィンジアは服用するものではないのでDHT抑制効果はフィンジアを塗布した頭皮に限られます。

よって性機能障害など身体への副作用の心配をする必要は特にないのです。

刺激があるメントールやカプサイシン、アルコールの影響は?

フィンジアにはメントールやカプサイシン、アルコールなどの刺激がある成分も含まれていますが、それぞれの配合量は頭皮に悪影響を及ぼさない程度のものなので特に心配は要りません。

ただし、アレルギーがあったり頭皮に傷があったりした場合には、体質や傷口に影響する場合がありますのでフィンジアに限らず医薬品などの塗布は控えたほうが良いでしょう。

肌が弱かったりしてどうしても心配な場合には、念のために使用前にパッチテストを行うことをお勧めします。

ピディオキシジルにはミノキシジルのような副作用があるのか

ミノキシジルには副作用として頭痛を発症したり、血圧に作用して循環器系に影響を与えてしまう可能性があると言われていますが、ピディオキシジルにはこれらの副作用を心配する必要はありません。

なぜならピディオキシジルとミノキシジルは似て非なるものであり、ピディオキシジルはミノキシジルのように血圧に作用しないように改良されている成分だからです。

このように、フィンジアを使用する際には特に副作用を心配する必要はありません

しかし、これはフィンジアに限ったことではないのですが、頭皮に傷があったりアレルギー体質の場合にはこの限りではありません。

使用する箇所に傷があったりアレルギーを持った体質の場合には、事前にパッチテストを行ったり医師に相談したりして使用することをお勧めします。

フィンジアは効かない!そんな人はこういう人かも!

フィンジアの薄毛の原因に対する対応力は幅広いものです。男性型脱毛症のAGAを筆頭に、血行不良や栄養不足、頭皮の環境悪化にもフィンジアは対応できます。

そんなフィンジアをもってしても効果が感じられない人もいます。しかし、それは本当にフィンジアの効果がないと言えるのでしょうか。

効果がないと決め付ける前に、以下の項目をチェックしてみましょう。

①毛根の寿命が尽きていませんか?

人間にも寿命があるように、人間の髪の毛にも寿命が存在します。髪の毛は2年から6年程度の周期で成長と脱毛を繰り返します。

この周期を繰り返していくうち個人差がありますが、何周期目かに毛根が死滅し毛穴自体が塞がります。

男性型脱毛症のAGAは髪の毛の成長と脱毛の周期を短くさせて、早く寿命が尽きてしまう病気です。

AGAへの対応力もあるフィンジアですが、さすがに死滅した毛根を復活させる事はできません。

AGAも重度になると毛根が萎縮していきますので、このような場合でもフィンジアでは効果は望めません。

重度のAGAで毛根が萎縮してしまった場合は、薬による治療をお奨めします。

②諦めるのが早くないですか?

フィンジアを頭皮にプッシュしたらすぐさま効果が表れると思っている人、実は結構多いのです。フィンジアはプッシュしてすぐに毛が活発になるものではありません。

最低でも3ヶ月から4ヶ月は根気良く続ける必要があります。

人によっては半年もの間、実感を得る事が出来ない可能性さえあります。その過程で効果がないと短気を起こしてしまい、使用を止めてしまう人がいるのも事実。

しかし、フィンジアは毛の内側から静かに改善を促してくれる代物です。

せっかくフィンジアによって治り始めている髪の毛を、効果がないと言って止めてしまうと今までの苦労も水の泡です。

③毎日使用していますか?

フィンジアを購入したばかりの時は、期待で胸いっぱいなので忘れず毎日使用します。

しかし、1ヶ月、2ヶ月と使用し続けていくと、毛の内側では改善されていますが表面の改善は見えないので最初の期待が薄らいできます。すると使用をサボってしまう事が起こるのです。

毎日使用してこそフィンジアの効果は最大限に発揮されます。効果が表に見えなくても、毎日必ず使用し続けましょう。

また、フィンジアを節約しようと思い、使用回数や使用量を減らす事も厳禁。推奨量の1回5から10プッシュを、朝と夜の1日2回に分けて使用しましょう。

④フィンジアとの相性が悪いかも

毎日正しい使用方法で半年以上も続けたのに効果が得られない場合もあります。これはフィンジアに配合されている成分に、反応しにくい体質という可能性が考えられます。

フィンジアのスカルプ成分はキャピキシルとピディオキシジル。この2大成分はスカルプケア商品の主な成分として、フィンジア以外のスカルプケア商品にも多く配合されています。

スカルプケア商品によって微妙に配合が違うので、フィンジア以外の商品を試してみると効果が得られる可能性もあります。

⑤間違った使用をしていませんか?

フィンジアがいくら薄毛への効果が高くても、それは正しい使用方法を守ってこそ。

正しい使用方法を再確認してみましょう。

  • まずはシャンプーで頭皮の汚れをしっかり落としましょう。
  • 濡れた髪を乾かしますが、完全乾燥ではなく少し湿り気を残しましょう。
  • 髪に分け目を作り、5から10回プッシュ!
  • 指の腹で優しく頭皮マッサージをしましょう。

1日の使用は朝と夜の2回です。

一番効果的なのは、お風呂で温まり頭皮の血行が良くなった状態です。

朝からお風呂に入るのは難しいかもしれませんが、夜はしっかりお風呂に入ってフィンジアの効果を高めましょう。

公式サイトだけがフィンジアの全額返金保証を受けられる!?

フィンジアは、例えば使用する事で身体に不調をきたすといった不都合がある場合などに、申し出る事で全額が返金されるといった全額返金保証というサービスを行っています。

大手通販サイトの楽天市場やAmazonなどでも、フィンジアを購入する事ができますが、通販サイトの出店者はフィンジアの公式とは関係なく、何かあった場合でも全額保証などのサービスを受けることができません。

注意

フィンジアの販売元である株式会社ユーピーエスによると正規取扱店は公式サイトのみで、全額返金保証などのサービスを受けられるのは公式サイトで購入した商品に限られるとのことです。

フィンジアは身体に使用するものです。万が一、何かあった時の事を考慮して、公式サイトでの購入をおすすめします。

全額返金保証の受け方

全額返金保証の利用には、ある程度の条件が設けられています。

注意

初めて購入した商品に限り、商品受け取りから30日以内に電話で申請する事でサービスを受けることができます。

 

なお、返金や返品にかかる費用はサービスを受ける側の負担となります。

 

また、3本セットでの購入の場合は2本目が未開封であるのが必須で、さらに全額返金保証を受けた場合は以降の購入が出来なくなります。

具体的な手順としては、

全額返金制度利用の手順
  1. コールセンターに電話をして、全額返金保証の申し出とその理由を伝えます。
  2. 条件に当てはまる場合、フィンジアの製品と返金先を記した用紙を返送します。
  3. すると、振り込み手数料を引かれた金額が指定した口座に振り込まれます。

 

このサービスを受けると、フィンジアは購入出来なくなりますので、本当に全額返金保証を受けるかを今一度考えた上で利用しましょう。

さて、最もお得にフィンジアを手に入れる事ができるのはどこで購入するのが良いのでしょうか。

フィンジアを購入!どこで買うのが最もお得?

フィンジアを手に入れようとした場合、どこで手に入れられるのでしょうか。

フィンジアは多くの通販サイトで手に入れることができ、大手の楽天市場やAmazonでも購入可能です。もちろん公式サイトでも手に入れる事が出来ます。

それでは、どこで手に入れるのが最もお得に購入できるのでしょうか。

結論を言ってしまうと、公式サイトにて購入するのがお得に手に入ります。

これは、通販サイトでは間に業者が入るため、どうしても出店料などが発生する事にも起因するでしょう。

さて、最も安価で手に入るのは、公式サイトから購入する「3本セット定期コース」で、一本あたりの価格は8,967円です。

公式サイトでの4種類の購入方法毎の一本あたりの価格は次の通りです。

フィンジア1本あたり価格-公式サイト

1本毎購入の場合 13,440円
3本セット購入の場合 11,600円
定期コース(1本)の場合   9,980円
定期コース(3本)の場合   8,967円

ほかの通販サイトでも、商品は出てきますが都度購入しかなく、いずれも公式サイトよりも値がついていました。

例えば楽天市場での最安値は13,390円でした。

これは、公式サイトで最も高い1本ごと購入とほぼ変わらずで、公式サイトからの購入で得られる安全性を考慮すると、全く比較にならない状況でした。

Amazonでは9,500円が最安値でしたが、在庫は1本のみ。他は比べると安くないと思える範囲の価格しかありませんでした。

これらのことから、最もお得に購入できるのは公式サイトからの購入で定期コース3本セットの一本あたりの価格は8,967円が最安値という結果となりました。

また、通販サイトでは定期コースやセット販売も用意されていません。リピートする場合に価格が変わったり、都度注文するという手間も発生します。

公式サイトの定期コースでは、1度申し込めばその手間も省けられますし、価格も安定しているので購入計画もたてやすくなります。

また、アフターフォローや全額返金保証制度もあり、初心者でも安心して申し込むことが出来ます。

以上の事から、フィンジアの購入は公式サイトから購入するのがおすすめです。

さて、定期コースとなるとやめたい時にやめにくいなどの心配がありますが、フィンジアではどうなのでしょうか。

定期コースの解約は可能!その簡単な手順とは!?

フィンジアの定期コースを申し込んだ後、身体に合わないなど様々な理由で解約が必要となる場合もあると思います。

定期コースであっても、解約に制約などは特に設けられておらず、例えば1回だけ使って解約するなども可能です。

このため、まずは定期コースを選択して合わなかったらやめるといったお試し感覚での購入も可能です。

解約は簡単

解約の手順自体は簡単で、コールセンターに電話するだけで手続きは完了します。

 

なお、電話ができない特徴をお持ちの方など、事情によってはメールでも受付をしているようですが、電話での受付が原則のようです。

フィンジアの定期コース解約時のポイントは次の通りです。

解約の理由を明確にしておく

定期コースの解約の申し出をすると、理由を聞かれますので、明確な理由を用意しておいた方が無難です。

効果がでないなどの理由の場合は、使用状況などやこうしたらどうかなどのアドバイスを受けることとなり、解約しづらくなります。

例えば、金銭的に続けられない、肌に不調が生じたなどの解約に値する明確な理由を用意するのが良いでしょう。

解約の通知

電話での解約が完了した後に、よくある登録メールアドレスへの通知はありません。

注意

ホームページのマイアカウントページで確認が取れますので、後々解約されてないなどのトラブルを避けるため、念の為に確認しておいた方が良いでしょう。

受付時間

解約の受付は平日9:00~18:00と限定された時間帯に設定されています。都合によっては昼休みなどを利用して、解約の申し出をする必要があります。

解約時期

定期コースの到着予定日の7営業日前が解約申し込みの締め日となります。この期間を過ぎてしまうと、次の回は到着して次々回からの解約となります。

届け日の変更についても、7営業日前が締め日となります。

このため、定期コースの解約や到着予定日の変更を申し出る場合は、余裕をもって、到着予定日の10日前を期限と考えておくことをお勧めします。

フィンジア以外におすすめする育毛剤(サプリ付き)は?

フィンジアもいいのですが、育毛サプリも摂取して、体の内からも育毛したい!っていう人はいると思います。私もフィンジアと迷いましたからね~

そこでおすすめしたいのが、育毛剤イクオスとイクオスサプリEXです。

イクオスはフィンジアと違い高級な成分は含まれておりません。その代わり、コストパフォーマンスは抜群です。

育毛剤だけであれば、5,980円(税別)で購入することができます。

成分はキャピキシル等は入っていませんが、チャップアップやブブカゼロなどが配合しているM-034が入っています。しかも、M-034の改良版(最新版)である独自成分「アルガス2」なので、チャップアップ等より期待は高まりますね。

私がイクオスをおすすめする理由は、ズバリ!イクオスサプリEXです。

いままで育毛サプリといえば、BOSTON(ボストン)がNo.1の座に君臨していましたが、イクオスサプリEXが発売された2016年9月からはNo.2に降格!

イクオスサプリEX ボストン
成分数 46種類 27種類
ノコギリヤシ 300mg 300mg
亜鉛 12mg 4mg
大豆抽出物 100mg 20mg
コラーゲンペプチド 100mg 100mg
ミレットエキス 150mg 5mg
イチョウ葉エキス 10mg 10mg
ヒハツエキス 5mg 5mg
価格 4,380円 5,980円

もうダントツですね。育毛剤イクオスとのお得なセットでも6,980円です。

詳しくはイクオスの公式サイトを見てみてください。

イクオスの情報については、検索上位だったこちらのサイト「【デメリット暴露】育毛剤イクオスを体験したので効果などを語るよ!」を参考にさせていただきましたm(_ _)m

管理人さんの頭皮画像とか掲載されていて、リアルな体験談でした^^

まとめ

フィンジアに限らず発毛や育毛に関する製品を使用する場合、すぐに効果を感じることができるということはまずありません。

毎日コツコツ続けるからこそ、少しずつ頭皮環境が改善されて数ヵ月後に発毛効果を実感することができるのです。

一度や二度しか使用しないものであれば多少肌に刺激があったり肌に合わない場合でも我慢できることもありますが、長い間続けて使用するものは安心して使用できるものを選びたいと思うのは当然でしょう。

フィンジアをお勧め

フィンジアは副作用の心配をせず、複数の臨床試験の結果からもしっかりした効果が期待されるので安心して使用することができるので、薄毛に悩んでいる人はまずは4ヶ月、安心して使えるフィンジアを試してみてはいかがでしょうか。

\正規品は公式サイトでしか売っていません!/

フィンジアの公式販売サイトはコチラ ⇒

※楽天などで買うと30日間の返金保証対象外です